大阪市旭区で年中無休の動物病院

病院設備


CTの画像

CT撮影装置 東芝 Alexion

16列CT撮影装置です。
整形外科疾患、腫瘍性疾患、椎間板ヘルニア、門脈シャントなどの病変を詳細に把握できます。





Cアームの画像

Cアーム イメージングシステム
SIEMENS SIREMOBIL Compact L

X腺連続透視装置です。
血管造影検査や脊髄造影検査、整形外科手術中の状況確認などで使用します。




内視鏡の画像

OLYMPUS 動物用電子内視鏡

食道、胃、直腸等の消化器検査や、異物の除去等に適応となります。
消化器検査では開腹せず内部を鮮明に写し出し、異物除去においても開腹せずに摘出する事が可能です。
開腹せずに処置を行うため、一泊預かりではなく日帰り処置が可能です。





超音波の画像

超音波診断装置 ALOKA α7

超音波検査は麻酔の必要がなく繰り返し検査が可能です。
心臓の検査、腹部臓器の検査、妊娠鑑定等に適応となります。













ソノサージXの画像

超音波凝固切開装置 OLYMPUS SonoSurg

手術時間の短縮、出血量の減少、体内に縫合糸を残さない等のメリットがあり、去勢手術や避妊手術時に動物の負担をできるだけ少なくする事が可能となっています。







ICUの画像

小動物用ICU装置 Dear M10 FUKUDA M-E社製

入院ケージ内の酸素濃度・温度・湿度を高精度にコントロールします。
心臓疾患や呼吸器疾患に対して適応となります。









血液検査の機械の画像

動物用生化学分析装置 FUJIFILM ドライケム3500V

微量の血液から健康状態や病気の程度を調べる事が可能です。

肝臓、腎臓など各臓器の状態や、イオンバランス等を測定します。










血球計算機の画像

動物用血球計算機 Sysmex POCHI

血液から赤血球、白血球、血小板の数値を測定します。









レントゲンの画像

レントゲン撮影装置 TOSHIBA VPX-40

動物専用のエックス線照射装置です。

詳しい製品情報はこちら







画像出力装置の画像

画像出力装置 FUJIFILM FCR XGー1V・DRYPIX1000

撮影したフィルムをデジタル描出するための機器です。

ここで描出した画像をサーバーを通して各診察室のモニターへ転送します。また、ドライプリンタによりフィルム出力も可能です。









レントゲンのモニターの画像

レントゲン画像出力モニター

サーバーより転送されたレントゲン画像を各診察室のモニターに描出します。

レントゲン像は各診察室のパソコンにて管理され、過去画像の履歴一覧の呼び出し・比較や、コントラスト、シャープネスの調整、拡大縮小、画面上での各種計測などが可能となっています。







麻酔のモニターの画像

動物用生体情報モニター AM120  FUKUDA M-E社製

安全な麻酔を行うために心電図・血圧・呼吸数・体温・麻酔ガス濃度・血中酸素飽和度・二酸化炭素濃度等を表示する装置です。







赤外線治療器の画像

動物用赤外線治療器 SUPER LIZER PRO-180A 

近赤外線により疼痛緩和や血液循環を促進します。
適応症例としては、椎間板ヘルニアによる神経麻痺に対する術後のリハビリ、膝関節や股関節等における関節痛、外傷等による創傷治癒、猫の口内炎等。







マイクロチップの画像

LIFECHIP(犬・猫用マイクロチップ)

直径約1ミリ程なので、麻酔なしで皮下へ処置できます。
盗難や、迷子(特に災害時)になった場合、飼い主さんへの確認・連絡・返還がスムーズに行われます。また動物の海外渡航時には、多くの国(日本も含む)でマイクロチップの処置が義務化されています。








マイクロチップの読み取り機の画像

固体標識番号・読み取り機

読み取り機を動物に近着けると、マイクロチップの標識番号を表示します。










動物の眼圧を測定する機械の画像

動物用眼圧測定器 TONO-PEN VET

動物の眼圧を計測します。
緑内障などによる眼圧上昇の程度を評価するために用いられます。









滅菌器の画像

高圧蒸気滅菌器

手術等で使用する器具を高圧の蒸気により滅菌する装置です。













ガス滅菌器の画像

ガス滅菌器

蒸気を使用しないので、熱や水に弱いに器具や精密機器の滅菌に使用します。







大阪市旭区清水2-11-23 あさひ動物病院 06-6958-2211